ホンダ N-BOXの下取り額はもっと高い!

ホンダ N-BOXの下取り価格について

現在お乗りの愛車が、

年式が古い
走行距離が10万キロ以上走っている
外見が錆ていたり、こすって傷がついている

などの理由でタダ同然で譲ったり、廃車にするのはもうちょっとお待ちください!

外装はサビだらけで走行距離も10万キロ以上の車だって
10万円以上の値が付くことだってあります。

車には走行部品意外にも使用できる部分が沢山ありますし
海外なんかでは日本車は特に人気が高く需要があります。

特にサーフやランドクルーザーなどのSUV、
ハイエースや商用車のバンなどは大人気!

普通の中古車買取店で、値段が付かなかった場合でも、
一括査定業者のサービスなどの大手買取専門店でチャレンジしてみましょう。

ディーラーでの下取り価格が3万円だった車が、
一括査定業者のサービスでは10万円以上の価格で買い取りしてくれた!

なんて事例は少なくありません。

中にはタダ同然の車が30万円以上にもなったなんてこともあります!

 

ホンダN-BOXの最高額の車買取

ホンダN-BOXの新車・中古車購入見積もり

 

 

N BOX 車買取 必要書類

車買取 必要書類車を売却する時に必要な書類をまとめてみます。

知識として覚えておくと良いかもしれません。

自動車検査証(登録した陸運局で、再発行してもらえますが、申請書類代と手数料がかかります。)

印鑑登録証明書

自賠責保険証明書(自賠責保険証自賠責をかけている保険会社で、無料で再発行してもらえます)

自動車納税証明書(納税証明書管轄の都道府県税事務所で、無料で再発行してもらえます)

印鑑

リサイクル券(あれば)

 

 

なかなか書類って日頃から見るものではないのでどこに保管したか忘れる事も多いです。

今一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

N BOXの値引きを大きくする

ホンダ N BOXの値引きを大きくする方法。

「もうちょっと安くなりませんか?」
「後○万円だけでも値引きしてください」
「安くしてくださいよ~」

気持ちはわかりますが、これは逆効果になることが多いです。

というのも、このように値引きをお願いするような時は、
「この車を買います」と決めているようなものです。

結局、値引きしなくても、仕方ないか・・・と言ってハンコを押してしまう事でしょう。

あくまでも「値引きのお願い」は交渉終盤で使うようにすることが大切です。

それまでは営業マンとの腹の探り合いになるわけですが
最低限の礼儀を忘れていはいけません。

お客様は神様かもしれませんが、
新車購入後はアフターなどでディーラーにお世話になるのです。

長く良い関係を築くためにも良好な関係を築いておきましょう。

営業マンも人間です。

横柄な態度の人間だと「面度だなぁ」などと思う事でしょう。

そうなると大きな値引きなどするはずもありませんよね。

また、営業マンには自分で値引き出来る限界額というものがあります。

なので最初から限界MAXの金額を提示する訳はなく
徐々に交渉を重ねて値引き額を増やしていきます。

もちろん新人営業マンなどはこの金額が少ないため
担当が新人っぽい方になったばあいは
店長などに相談してもらえませんか?などと交渉することが有効です。

また、上手く値引き交渉が進まなくなった場合は、
いったん引いてみるのがよいでしょう。

その時に、ただ引くのではなく、
「もう少し安くなりそうだったら連絡ください」などと
次に繋がる一言を添えて置くと良いでしょう。

もちろん、それ以来連絡がこない場合もありますが、
購入の意思表示を残すことにより頑張ってくれる営業マンもいます。

なにより、これで連絡が来ることになれば
交渉ペースはコチラ側に移ります。

ディーラー側から更なる値引き額を提示してくれる可能性が高いので
一気に交渉が成立する可能性も高くなりますよ。

得に、月末やボーナス時期、決算時期などは
この方法がより効果的になります。

営業マンも最終的には販売台数を増やしたい!というのが本音です。

 

ホンダN-BOXの最高額の車買取

ホンダN-BOXの新車・中古車購入見積もり

N-BOXに関する最新ツィート

 
何も見つかりませんでした。