トヨタ アクア 値引き交渉術

トヨタ アクア 値引き交渉術はこうする!

トヨタ アクアを新車購入する際の値引き交渉マニュアルです。

値引きが難しいトヨタ アクアとは・・・

トヨタが量産型ハイブリッドカーの開発17年間の技術と知恵を結集したアクアは、

「2020年のコンパクトカー」をコンセプトに開発されたスモールハイブリッドです。

世界一の低燃費と爽快な走りは、さすがトヨタ。

普段使いにとっても使いやすく楽しいハイブリッドです。

トヨタ アクアは、スタイリッシュでありながら広い室内空間がいろんなシーンで活躍します。

アクアのパワートレインは、先代プリウスの1.5LエンジンとTHS IIシステムによるハイブリッド!

小型・軽量化と高性能化の両立が図られています。

さらに、Cd値0.28を誇る優れた空力ボディとの組み合わせにより、燃費性能はJC08モードで驚きの35.4km/L!

10・15モード燃費では40.0km/Lという世界一の低燃費なのです。

 

トヨタ アクア 値引き交渉

トヨタ アクアは、本体からの値引きはゼロが基本!とは言っても、
販売店によっては、交渉術で、3万~5万の事例も数多くでているのです。

値引きゼロor値引きありの方針は販売店単位で決めているようですね。

セールスマン対して粘って交渉しても値引きなしの販売店も多いようです。

また、一部地域の特別割引(関西某県の先行予約特典)の事例として、ナビ等オプションを30万以上装着。

さらに、メンテパックとローン(スプリット)に入ると15万円の値引きが報告されています。

関係者によると・・・

販売店は、顧客に早くメーカーオプションを決めてもらい発注を急ぎたい状況なんだとか。

注文が多く納期が遅れると、エコカー補助金10万円が終了してしまう可能性があるので、
ゆっくりとした値引き交渉は納期を遅らす結果となる。

やはり、本体価格の値引き交渉での目標は5万円までか・・・。

それでも総額では8万円~10万円はいけそうです。

本体値引きゼロの場合は下取り価格 5万円上乗せが目標です。

 

トヨタ アクア 値引き交渉術

現在、トヨタ アクアの本体値引きはゼロというディーラーが多く存在しますが、引き下がってはいけません。

トヨタ アクアの本体値引きゼロ場合、下取り価格の上乗せを要求しましょう。

まずは、交渉前にあなたの愛車の下取り価格を知っておく事。

もし、知らないままでトヨタ アクア購入のための愛車下取り交渉に臨むと、
セールスマンが通常下取り価格から 上乗せをしてくれたのかどうか分かりません。

アクアのような人気車種を購入する場合は、事前に自身の愛車の下取り価格を知っておきべきなのです。

また、 販売店オプションからの値引きや納車時のガソリン満タンも忘れずに交渉しましょう。

自身の愛車の下取り価格が一番簡単にが分かるのは、カービューの一括査定でしょう。

カービューの無料一括査定サービスなら、競売状態で値段がつり上がる仕組みなので、現在の最高価値が分かります。

ディーラーの下取りよりも、カービューの査定が高い場合は、無理して下取りさせず、
カービューに売却する方がお得なので忘れずに。

新車購入資金もかなり楽になることでしょう。

 

トヨタアクアの最高額の車買取

トヨタアクアの新車・中古車購入見積もり

 

トヨタ アクアのツィッター炎上ページ

 

何も見つかりませんでした。

 

トップページ